二色のスイカ

<二色のスイカ> 見つけた記事一部抜粋
山口市鋳銭司の畑で、皮が濃い緑色と黄色の2色に分かれたスイカが育った。地域内でも話題を集めている。
植えたのは、黒皮スイカの接ぎ木苗。6月初旬にピンポン玉サイズの2色柄スイカを発見した。
「成長せず、すぐに駄目になるだろう」と諦めていたが、今では直径約25センチ、約5キロの大きさにまで成長した。
来週にも収穫して地域の人たちと試食する予定で、「味と中の色を確認するのが今から楽しみ」と期待を膨らませている。
「交配した時に、先祖の遺伝子の特徴が強く出る『先祖返り』が原因ではないか」と推測している。
スイカに  有機質100%発酵肥料 エクトアクティー  使ってみませんか?
甘くて玉のおおきいスイカを作りましょう。